STRUTTIN FOR A BRUISIN’ RANDY BRUISER SOLO EXHIBITION supported by HUF

HUF DiverCity Tokyo Plazaのグランドオープンに先駆けて、ゲストアーティスト・RANDY BRUISERの初のSOLO EXHIBITION を渋谷Sixteen(16)にて開催致します。

STRUTTIN FOR A BRUISIN’   RANDY BRUISER SOLO EXHIBITION supported by HUF

Location : 16 (Sixteen)
Address : 6-19-15 Jingumae Shibuya Tokyo
Oct 20 – Nov 4 ,2018 12:00 – 20:00

Opening Reception : 2018/10/19 (FRI) 18:00-21:00 at 16 (Sixteen)
Dj :  HOLE AND HOLLAND

※レセプション当日はRANDY BRUISERも在廊予定となっております。

” RANDY BRUISER / ランディー・ブルーザー ”

カリフォルニアロサンゼルスに生まれ育ったランディー・ブルーザーは、スケートボード、ドローイング、スケッチングに明け暮れる毎日を過ごしてきた。彼の作品はLOONEY TUNESなどでお馴染みのアニメーター、チャック・ジョーンズや、50年代のヴィンテージ広告、古いスケートグラフィックなどにインスパイアされたものが多い。これまでに、アパレルブランドの他にも、ウエストハリウッドで人気のデリUNCLE PAULIE’S DELIや、LAのFAIRFAX AVEにショップもかまえる今注目のライフスタイルゴルフブランドMALBON GOLFなどといった感度の高いパートナー達とコラボレーションを展開してきた。