HUF X X-girl

HUF WOMENSは、”X-girl X HUF SOUNDS”と題した、ダブリズムのカルチャーを讃えるカラフルなアパレルコレクションをリリースします。

両ブランドは、音楽、アート、スポーツなどのストリートカルチャーからインスピレーションを受けたブランドとして長年知られています。

1994年にSonic YouthのKim Gordon(キム・ゴードン)により設立されたX-girlは90年代のカルトブランドとして、またファッション界の”ガールズ・ムーブメント”のパイオニアとしても、メンズ中心であったストリートウエア界に女性の活躍の場を創り出しました。

HUFはブランド創設20周年を記念して、グローバルコミュニティーからインスパイアされたコラボレーションを継続的に展開しており、本コレクションでは両ブランドの先駆的な歴史とダブミュージックカルチャーに敬意を表したカプセルコレクションとなります。

レゲエとエレクトロニックのサブジャンルから誕生し、ダブリズムとダンスホールミュージックの美学とデザインエレメントを融合し、マスタードやフォレストグリーン、バーントオレンジといったカラーパレットに加え、ダンスホールのアルバムカヴァーやハンドペイントのサイネージなど、ダブミュージックからインスピレーションを受けた要素やディテールがコレクションに落とし込んでいます。